ブログ|千住大橋歯科|千住橋戸町・千住大橋駅構内の歯科医院まで

時間
10:00~13:30
14:30~20:00
休診日:祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
  • 電話
  • メニュー

安心して受診してください

2020年3月18日

こんにちは歯科衛生士の長谷川です。

WHOは新型コロナウイルスをパンデミックと公表し、まだ収束の気配が見えないですね。
マスクやアルコールが不足して、なぜかトイレットペーパーが品薄になってきたり、イベントの中止。

感染の拡大で本来の生活リズムが変化することを今回は皆さんが実体験されて、いろいろな思いをもたれたことだと思います。

 

SNSでは歯科治療での感染のリスクの記事を目にしました。皆さんはご覧になりましたか?

どのように思われましたか?

 

当院は「標準予防策」で診療をおこなっています。

これはワールドスタンダード(世界的標準)の考え方で、「誰が何の感染症を持っているか、わからないので、誰もが感染症を持っていることを前提に対応しましょう。」と、いうものです。

言い換えれば、「どんな感染症を持っている人でも対応できる」体制です。

今はコロナウイルスが流行っていますが、気をつける感染症は他にもいろいろあります。

 

当院の歯科衛生士は私ともう1人の宮田も双方が歯科感染管理者の資格を有しております。

ミーティングで院内の感染管理体制を毎月見直しをしたり、感染管理の知識の学びを深める時間を作って努力をしています。

 

消毒薬が不足していますが、当院は手指消毒薬も充実しており、接触感染にも配慮できています。

治療後の椅子は患者さんごとにウイルスに有効性のある消毒剤で消毒をおこなっています。

患者さんの器具に対してはCDCガイドラインや医療機器学会のガイドラインに記された方法での器材処理をしていますので、患者さんには安心して診療を受けていただけるようなシステムができています。

どうぞ、安心して受診をしてくださいね(*^-^*)